【韓国の反応】東京大学名誉教授の和田春樹氏が安倍政権の対韓政策を韓国学会で批判

引用元

東京大学名誉教授の和田春樹氏が韓国で開かれた学会「韓日関係:反日と嫌韓を越えて」に参加し、日本の韓国バッシング政策を批判しました。講演の中では「最近、日本の専門家と政府関係者の間では、韓国を敵視し、韓国との関係を壊すことを覚悟しよう、という議論が出て来ている」と説明し、「中・ロ・韓・北vs米・日・台の構図は、日本にとって悪夢のような、反時代的選択」と話しました。

どの国でも知性は生きてますね…

あんなお話を日本でしてくださる事はできるのか…

自国に行ってマイク持って巡回講演してください…

日本の多くの国民の前で話して下さい。

韓国にはなぜ 「反日扇動は悪夢のような政策」と文在寅に決心して批判する教授や知識人がいないのか?

問題は、いくら決心して発言しても、日本では誰も耳を傾けない事。

日本の知識人の勇気ある発言だけ良しとせず、韓国の知識人にも同様の基準で理解しようとする姿勢が必要だが…まだ遠い。

日本の知識人は安倍批判、韓国売国奴は政府批判。

韓国は現在、北朝鮮にバッシングされ中だけどね。

ノー日本ではなく、ノー安倍。真実を知っている日本の高位層が歴史教育をすぐにして、ドイツのように謝罪し反省すれば良く、ウィンウィンで過ごす事が出来るのに、安倍のようなやつが問題。

戦争直後には「私達は戦犯国で、間違いを犯した」と教えた。ところが国民が自虐して自嘲的になって数年後から今に至っては、最初から戦犯国という認識自体がなく、原爆被害者という認識だけがある程度だ。

安倍を批判する目的ではなく、韓国の反日感情をやわらげようとあんな発言をするのだろう。本当に日本を心配しているなら、日本で安倍を批判すべき。

何を分かったような事を言っているのか…日本でも批判している方だ…

安部を日本国民が引き下ろしてこそ日本が変化する。

在日同胞である私が一言うなら、日本の20~30代はほとんど政治問題に関心がない。大部分が独島問題も関心ない。理由は良質の働き口も多く、経済状況も良いからだ。

反対だ。若者は韓国が好きで、お年寄りの方が嫌韓甚だしい。

今、日本の20~30代がどれくらい経済的に貧しくて未来がないか、本人に聞いてみろ。そんな国民の不満を韓国と北朝鮮、在日韓国人に回して嫌韓助長するのが、日本の指導者達だ。近いうちに、日本人が扇動して在日殺人劇がまた起こるだろう。

どうなろうと、上手く解決して経済も助けられたら良いですね。

私はまた、村上春樹かと思った。

その春樹じゃないね。

アインシュタイン?

あの人々も長期的な日本の国益のために批判をするのであって、大韓民国のためにあんな話をするのではない。

安倍vs文在寅、自尊心の強い二人の天才の対決(笑)

日本としては、北と韓国が友好的に統一なんかされたら大失敗もいいところです。安全保障的には38度線が対馬まで下がってくることになるわけですから。実はこれこそ韓国が持っている日本に対抗するための最終カードで、文政権は本気でこれをやると言っているわけです。もちろん、あのキム王朝に対馬海峡の向こう側まで南下されたらたまりません。日本に侵攻こそされなくても多大な防衛コストが発生します。
日本としてはそこまで韓国を追い込んではいけませんが、だからと言って韓国に下手(したで)に出てもロクなことにならないのは学習済みです。常に追い込みすぎないように韓国にとっての脱出口を容易しないといけません。