【海外の反応】日本人と黒人のハーフにインタビューした動画、なぜか本人の知り合いが湧きまくる

このエピソードでは横浜に住む黒人と日本人のハーフモデル、中尾アベルを紹介します。ハーフに生まれた事で彼の悩みなどについて話しています。

アベルはテンプル大学の日本にあるキャンパスで、私のジャーナリズムの授業を取ってたけど、今まででもった学生の中でも素晴らしい学生のうちの一人だよ!彼が私のクラスにいて幸運だったよ!

こんなコメントを残すなんて君は優しいね。

世間は狭いな!

テンプル大学の講師になれた事を祝福するよ。
君の経験は本当なの?

草、自信が付くまで自信があるフリをする。

彼のAfricaの言い方が「Afree-keurl」って言っててめっちゃ可愛い!

草w

「ハーフだって事が、今自分に起きた事で一番いい事だと思ってる。すごくいいよ。自分自身を誇りに思うよ。」

この子、過去の話をしてる時今にも泣き出しそうに見える。

日本でバイレイシャル(※訳注:両方の人種の特徴を有していること)として育った彼の経験が聞けてよかった。

ナイジェリアにワクワクした!もっとアフリカ諸国が後に続いて欲しい!

彼はWoda Maya vlogsを見ないと、アフリカの様子にとても驚くと思う。

同じ事思ってた!彼は若いから、相互作用にさらされると思う。

彼はとてもいいやつでフレンドリーだよ。
俺らは同じモデル事務所で働いてたんだ。

彼はとてもソフトに話すね。彼が「自分の見た目が好きじゃなかった」って言ったことに驚いた。彼はとてもハンサムだってことを知って欲しい。

信じて、彼はモデルだから自分の外見のことをよくわかってるよ。ただかっこいい男がおごりなく謙虚になってるだけ。

黒人になることは犯罪じゃないよ。

本当にそうだ。

じゃあなんでたくさんの黒人がハーフの子供を作ってるの?
自己嫌悪の問題がある。

彼の笑い方は絶対日本人だわ。