【韓国の反応】工作機械の不買運動は難しいことに気がついた韓国人「だめなら手動で削れ」

日本の輸出措置から始まった不買運動が韓国では広がりを見せていますが、機械の分野の不買は難しいようです。工作機械が動作するように命令を下すコアソフトウェア、CNCのの90%が日本産だからだ、と報じられています。韓国人の反応をまとめました。

機械分野の日本への依存度に驚愕…安易すぎる簡単な方法を歩んで来た私達の企業と政府…一日で解決される問題では絶対ないという現実!

国産化できるなら、すでにしてるだろう。

全ての産業に日本製品や日本特許、日本の技術力があるのに、何も知らない人が不買運動だといって、日本嫌悪と主張だけで国産化とドイツ産で代替するのが簡単だと思って話している。

いくらお腹が減っても食べ物を売らないという食堂に、乞食のように物乞いしながらご飯を売ってくれと言うのか?

お互いにお腹が減って食べ物をくれという状況なら、お互いにお腹いっぱいに食べて幸せに生きていこうと考えるべき。

外交的な問題で善良な日本企業と韓国企業が死んでいっているという事に気がつかないの?

日本は技術力が良いのはありません。商売が上手なのです。

ディスプレイ露光機は99%がニコン・キヤノン装備だ。輸出規制したらLG電子とサムスンはまさに破産だ。

だめなら手動で削れば?

それいいね。でも手動でするとしたら、今のシフト制や今の人件費では、納品でも何でも合わないと思う。

ソフトウェアは規制する事が出来ない。日本の輸出の50%が韓国だ。韓国市場を失うと日本も終わり。

世の中に代替不可能な事はない。ドイツ製を使用しろ。生産空白など心配するな。

ドイツ行けば全てがある。

いつか爆発する事だった。

国産化する理由がない。まだ日本に追いつかない。そしてついていける理由がない。コストが高くなるため、競争力がない。

事実、精密機械はほとんどの場合、日本の物が価格に対して性能が良い。ただ性能自体は、ドイツ製に押される。

この間、再就職の技術学校でCNCの教授曰く「国産コントロールパネルもあるが、日本よりも高い。そして人々が日本製をより好む」。

国産を苦労して作っておいても、大企業・中小企業で使わない。

政府から半導体センター、そして工作機械センターを作って運営して、技術を中小企業に提供し、実験もできるよう専門的なセンターを作れ…

国産化ではなく、すぐには、輸入の多様化が必要なのではないか…

半導体はサムスンのような大企業がするだろうと心配しないが、機械部品は、ほとんどの中小企業にとって打撃が少なくないと考えられる。

工作機械も作れない国が、どうして先進国と言い張ってるの。