【海外の反応】「ライオンキング」のリメイク版の予告編が海外で高評価

2019/8/9にライオン・キングのリメイク版がディズニー配給により公開されることになりました。かつてはアニメでしたが、今回はなんと実写と見まがうような映像美を堪能できるものとなりました。海外の反応をお送りします。

劇場は30代の親と子供たちでいっぱいになるね。

懐かしいサウンドトラックで鳥肌が立つ。

Mufasaが死んじゃうシーンはハラハラドキドキ。

このリメイク版の良いところはネタバレの心配がないところだ。

サウンドトラックを聞くだけで泣けてくる。言葉が象徴的。

間違いなく、劇場で歌ってしまうね。歌わずにいられない。

身震いする!「キング」を観るのを待ちきれないよ!

グラフィックと撮影技術は素晴らしいね!自然のドキュメンタリーみたいだ。

オリジナルが無視されてるよ。動物たちが無表情で超現実的。

ホワイトライオンのキンバが素晴らしい。

ライオンキングと私が出会ったのは94年、31歳の時だったのに。

オリジナルが正確にコピーされていない。

私はこの映画、音楽が大好き!

ムファサが死んでしまうシーンを4Kで見たら、箱ティッシュ50個必要なくらい泣くだろう。

待ってました!私のお気に入りの映画。

映画を見るのが待ちきれない。

最も期待される2019年の映画の予告編だね。

本物そっくりで現実的。ヒット間違いなし。

ライオンキングは素晴らしい。

待てない!想像したら笑顔があふれる。

子どものころ、この映画で過ごしたんだ。

シンバ、かわいい!