【海外の反応】日本の視点から見たミッドウェー海戦に海外興味津々

ミッドウェー海戦太平洋戦争中の1942年6月5日から7日にかけて、ミッドウェー島付近で行われた海戦です。この動画では日本の視点で説明しています。

今回多くの第二次世界大戦の資料を読んだけど、学校で教えられたのとは違って、日本海軍は第二次世界大戦で本当に強かったことに気付いた。最終的に負けたとしてもね。うちの国の教科書を勉強するだけでは、それほど正確じゃないことが多い。政府はマジでダメ、残念だよ。ベトナムのハノイ在住の男の見解だけどね。

学校でこんな風に教わってたらもっと歴史の授業を真剣に受けたんだが。<+/p>

俺も。

大人になってからこの戦いを随分長い間研究してきたけど、これは自分が今まで見た中で最高の出来の解説動画。

アベンジャーズ・エンドゲームとかいうくだらない映画よりよっぽどマシ。

アベンジャーズはサンドイッチ一つにも値しないレベルだろ。こんな素晴らしい戦いと比較するんじゃない。

低予算のDIYドキュメンタリーがあらゆる面で100万ドルのヒストリーチャンネル、ドキュメンタリーに勝ったな!

それな、これはマジで素晴らしい。

これ映画にしてくれないか。

日本は、1941年12月7日、米国の太平洋艦隊を攻撃した。そして降伏を受け入れなかったから、戦争に敗れた。彼らがその避けられない運命を受け入れるには、4年と2つの原子爆弾が必要だった。

ヒストリーチェンネルはこの動画を買うべき、どんなチャンネルで見てきたドキュメンタリーよりも良いよ。

同意。

アメリカ海軍がどれほど幸運だったたのか気づかなかった、どちらにしても優れた戦略であり、原爆が準備ができてなかったら我々が戦争に負けただろう。

多分負けてはなかった、ハワイやミッドウェーの軍事基地が占領されたとしても、アメリカの工場の生産量は2倍以上だったからね。