【韓国の反応】日本で災害時に韓国の辛ラーメンが残る本当の理由は「辛くて水分が必要だから」韓国人「いつまで反日するのか」

引用元

韓国のメディアが、震災時に辛ラーメンが売れ残る理由を述べた日本人ネットユーザーの言葉を紹介しました。その日本人ネットユーザーは「災害時に辛ラーメンだけ売れ残るのは、辛い食べ物は水を沢山飲まないといけないため、断水や水不足が起こる災害時には非常食として向かないから」という内容を述べています。日本のツイッターにも、同じ理由を述べる投稿が沢山あります。またこの理由を韓国語に訳した投稿もありました。

韓国で反日感情を煽り、民主党支持勢力を維持しようとする小細工はやめて。日本と仲良くしてこそ韓国に有利だ。訳もなく反日感情を煽り、韓日協力を仲違いさせて韓国経済を孤立させようとする扇動に騙されないようにしよう。チョ・グクと文在寅は、国を滅ぼす反逆者。

風雨に巻き込まれて死んでケガして大騷ぎが起こった隣の家に対して、「なぜ私達の店の物を使わないのか?」と問い詰める姿…望ましい姿ではないと思う。ひとまず暖かい慰労が先でないか…?

戦いを付けて世の中が混乱している事を望む彼ら。それは悪魔の手先だ。

子供のような考えで国を統治して、幼稚な反日感情と怒りを誘発して、どこまで行くつもりなのか。情けない事この上ない。自力更生だけが答えだ。

他国や他人の悲しみや痛みを慰労するどころか、悪口を言おうとする者は、天が同じ事をする。言葉には権威があって、言った通りになる。慰労する心と文章を書こう。

真の愛国とは、地球を愛する事だろう。地球のいずれかの地域を愛する事ではない。私達ホモサピエンスの継続的な生存のために。私達の子孫の自由と平和と幸福のために。私達の願いは統一。地球を統一して一つの国を作ろう。

災害の時は痛みに共感して互いに助け合うべき時だ。慰労や共感の暖かい言葉を送ろう。

韓国製品自ら不買運動を招いているのではないか?現在、日本の一般国民は、韓国のような不買運動はしていない。ところが、確実な根拠のない個人の考えを記事化する事や、これを日本製品の不買運動に連係させると、じっとしている日本の一般国民に対して韓国製品の不買を生じさせる事にならないか…敏感な時期には、みんなの冷静な思考と判断が必要だと思う。

少女像の展示も同様!公然展示して、世界中の人が韓国の若い女性達は、すべて体を売る女性と疑われる逆効果を見せている。

普段から韓国製品を無視してボイコットを生活化しているのが日本人だ。

反論する韓国ネチズン?スープを抜いて食べろと?だまってくれるのが愛国だ。

2011年の東日本大震災の時に、韓国で多くの寄付と救援物資と救助の人材支援をして日本を助けた事を、君達は知っているのか?

辛ラーメンはアメリカのマートでも人気がない。

若い人達よ、ラーメンを持ってどうのこうのする事が愛国と勘違いしないで。

日本の悪口は必要ない。どうか劣等意識は捨てて!

自分の判断で日本製品不買をすれば良い。日本人達にまで韓国製品不買運動を告発して、何をどうしようというのか?

全て自業自得だ。不買運動は、実際に私達が最初に始めた。だから日本も当然するという事に気が付かなかった。全て政治的無能がもたらした結果だ。被害は国民がそのまま受ける。

カメラ記者は、ほとんど日本製のカメラ使わないのか?

ますます世間知らずの近所の戦いに変質していく。

とにかく、この渦中に反日扇動は…