【韓国の反応】主人公が交通事故で死ぬ衝撃のミンキーモモ最終回に韓国人「鳥肌」「童心破壊」

日本で人気だったミンキーモモは、韓国でも放送されていました。そして韓国でも、主人公が交通事故で死ぬ衝撃の最終回は、そのまま放送されていました。韓国人の反応をまとめました。

小学生の時にあれを見てショックを受けて、数日元気がなかった記憶がある。

主人公が死ぬ漫画や映画は見た事がないのに…驚いた。

これは玩具会社がスポンサーを切ったので、このようになったのだ。

いくらおもちゃ会社が支援を切ったとしても、多くの子供達が見ているのに、あのように終えなければならなかったのだろうか?

0:18伏線だったんだね。

0:19ジュニアノストラダムス

ミンキーよ、お前はそのチビっ子の言葉を聞かなければならなかった。

子供保護区域です。時速30km以下で走行してください。

よくやってたのに、なぜ突然死ぬの…

子供の頃、この映像を見て童心が破壊された。

主人公が死ぬアニメを初めて見た(笑)

これ私のお母さんが本当に好きなのに。

結末が…悲しいね。

わぁ…幼い時ここまで見なくて良かった。

残酷。

必ずこういう時にぶつかるのは玩具のトラック。

わびしい世の中…

クレイジー。

私はこれを「屋根裏部屋の問題息子」(KBSの番組)で見た。

可哀想だ…

鳥肌だ。

子供保護区域ではなかったのか。