【韓国の反応】名作アニメ「ベルサイユの薔薇」の韓国版OPに韓国人「これを見て歴史を学んだ」

名作アニメ「ベルサイユの薔薇」の韓国版オープニング動画です。日本のあの有名な歌ではなく、韓国には韓国語のまた違うオープニングソングがあったようです。

その良くない画質と音質が、むしろ郷愁を刺激する。

本格的フランス革命漫画…面白い漫画なのに、知ってみると…本格歴史漫画…

可愛いマリーアントワネットがギロチンでガチン。

日本の原曲は、また違うんだね。

昔は本当にアニメの時間を待つのが楽しみだったけど、この頃の子達はただインターネットに繋げば見れるでしょ?

ベルサイユのバラは名作。

お母さんがずっと側でこの歌を検索してたけど、この曲だったのね。不思議だ。

アンドレ~~~!

本当に好きだった漫画や歌。幼い時も歌を聞いたら悲しかった…大きくなった今聞いても良い。

昔を思い出す。

90年代初めの漫画で、KBS2で放送された作品が沢山ある。このベルサイユのバラも、その時の放送。

無敵パワーレンジャーだけ待っていた時代。

オスカー~。

子供の頃から漫画の主題歌を好きだったけど、高1の時の遠足で班の代表として私がこの歌を歌った(笑)歌謡じゃなかったので、先生と全校生徒が不思議そうに笑ってくれたのを思い出す(笑)

ベルサイユのバラ!悲しいアニメ!

90年生まれだけど、昔、母が必ず見ていた漫画。

この原作漫画は70年代に出てきた物だよ。

これビデオ版が出た時、毎日借りて見てた。

涙が…我が青春はどこ行った。

中学校の時に見た。フランスの歴史を、これを見て学んだよ。

私の小学校の時を思い出す…マリー・アントワネットが綺麗だと思った(笑)

幼い時はオスカルやアンドレ中心だったけど、大きくなり原作を見たら、ジェローデルが本当に素敵な男だと分かった。

これ7歳の時に見ていたのに…

姉が本当に面白く楽しんで見ていた漫画。