【韓国の反応】 I’m Japaneseと言えば海外では興味津々?そんな訳なかったという話

I’m Japaneseと言えば通じると思い込んでたという日本人の話を紹介する動画です。アメリカのロードアイランド州に留学した日本の大学生が「日本人であれば珍しい存在だから、みんなから話しかけてくれるだろう」とたかをくくっていたところ、予想に反して「日本人だから」なんて理由では誰からも話しかけて貰えなかった、という内容です。その動画を見た韓国人の反応を紹介します。

当たり前なことをアメリカに行って分かったんだね。

日本人たちの教育の問題点をそのまま見せる事例だと言えるね。

あれは少数。

日本人じゃなくてよかった~~

留学を通じて自分の意見を持つようになった???やばいねww

最後のシーンが印象的。

いつ聞いても日本語は苦手だな…

中華思想と何が違うのかわからない…

あ..こいつらマジ深刻だね…

日本人に生まれなくてよかったあ、今まで放送の冗談だと思ったけど本当だったなんて。

わあ….あのくらいだと病気じゃない…?

失われた30年の原因。

本当に無知なんだね~~

ダメ、こんな日本人が多くなると困るよ..

日本は…政府とマスコミが国民を馬鹿にさせている。

さすが、日本で生まれてよかった、だね!www

北朝鮮と中国との間くらいだと思えばいいと思う。

日本人はナルシストが多い気がする。

日々退歩する日本。

原文の記事(日本語)はこちらです。これは正直なところ、経験してみるとすごくよく分かります。日本国内で「日本ってすごい!」というメディアや意見が溢れかえってるので、ナチュラルに勘違いしちゃう感覚です。実際のところ、寿司やポケモンがいくら好きでも大半のアメリカ人は相変わらず日本がどこにあるか知りませんし、日本の政治的な立場を応援してくれる訳でもありません。日本人は世界中の大半の場所で差別されませんが、それは特別扱いもされないことの裏返しです。特に相手が先進国なら尚更です。