【海外の反応】東京・浅草の飴細工「アメシン」の技術に世界が驚き。「伝説的な芸術」

飴細工は90℃程まで熱してやわらかくした飴を、素手と握りバサミ一本を使って美しく造形する日本の伝統文化です。浅草・飴細工アメシンは、日本随一の技術を誇る伝統飴細工専門店です。飴細工師にお話を聞きました。

自分だったら多分金魚をうちに飾り物として置いとくわw

アリ達がすごいことになるぞ。

アリ達が小さな博物館と小さいチケット売り場を作り出すな。ヒットすると思うし大盛況だわ。

いいね。

同じく!でも多分自分は2つ買って一つは食べる。

お腹の中でキープする。

溶けちゃうよ。

日本の芸術は伝説的。彼らはそれぞれの芸術に専念するんだ。

みんな自分のやり方で専念するんじゃない?

日本は2つの言葉で表すことができる。「情熱的」と「変(いい意味で)」

アニメのことか?

最初は、綺麗だなって思ったけど頭の中では・・・「どうやって食べるんだ?舐めるのか?」

同じく

1, 舌をお好みの長さに伸ばします。
2, 舌で飴細工をなめます。
3, 必要に応じて1、2を繰り返す。

前にキャンディーアートを見たことがあると思ってたけど・・・これは全然レベルが違う。マジすごい。信じられないよ。

そうだよね。

時間をかけて作っても数秒で食べられちゃうw

楽しいからやるんだよ、わかってる?

それでも買うけど。

友達:で、あなたはどんなキャンディーが好きなの?
私:あー、ちょっと描写が…難しい。

「金魚」