【韓国の反応】不買運動反対派の元議員、遺体で発見。韓国人「どうしてこういう事が」

日本製品不買運動に反対し「日本がなければ国産品は作れない」と発言していた、元セヌリ党所属で李明博政権の最側近の一人だった鄭斗彦(チョン・ドゥオン)元議員がソウル市内の自宅で遺体で発見されました。遺書が残されており自殺と報道されていますが、鄭元議員は亡くなる前に「私は絶対に自殺はしない」と言い残していたそうです。

なぜゴミは残り、あなたが逝くのか。

前日も議論する姿を見たのに驚いた。

ニュースを見て驚きました。どうしてこういう事が…

誰かが殺したみたい。

今回も遺書は携帯電話に…?

合理的な正しい保守派が死を選択した事が理解できない。徹底的に捜査して!!!!

李明博ブラザーズ、お前達が殺したんだな…なぜ…残念だ。

もし自殺したのが正しければ、抗うつ剤の副作用と思われる。韓国は抗うつ剤の医学常識があまりにも無いのが実情。抗うつ剤を服用しながら、その前日にお酒をたくさん飲んだ場合、抗うつ剤の副作用による自殺と見なければならない。

和食家の最後ㅜㅜ

正しい人が生きていくのが大変な汚い世界。正しい人が訴える相手が居ないのが弱点。

鄭元議員の最大のミスは李明博の側近になった事だ。

他人の死を利用して食べてはいけない。

真の保守が…

保守の改革が鄭元議員の死に対しての慰労にならないでしょうか…

フェイクニュース。

偽ニュース工場は嫌い。

ニュースを見ても信じられなくて誤報だと思った。前日テレビで見たのに…私達はまた貴重な政治家を失くしました。ご冥福をお祈りいたします。

汚れた政界。

卓越した保守政治家だったのに残念です。なぜ素晴らしい政治家だけ…

遺影写真、何?…もっと良い写真あったはずなのに。

故人のご冥福をお祈りいたします。理念が違っても良い政治家でした。

かわいそうだ。本当に残酷だ。

亡くなったのは7/16ですが、7/12にはラジオ番組に出演していたそうです。「日本製品不買運動は望ましい対応策ではない」というのが一貫した主張でした。そして前述の通り、一部の報道では「私は決して自殺をしたりしない、もし自殺の報道が出た時には、それは他殺である」と生前主張していたそうです。事実だとしたら、本当に恐ろしいですね…。韓国の政治対立の根深さが表れています。