【海外の反応】吉本興業の岡本社長の会見に海外も「無駄に長いし、内容も信用に値しない」

反社会的勢力との関係をめぐり、お笑い芸人の宮迫博之さんと田村亮さんが記者会見をしたことを受け、2人が所属する吉本興業の岡本昭彦社長は、22日午後2時から記者会見を開きました。
最初の30分は、今までの経緯の説明があり、その後長時間に及ぶ岡本社長への質疑応答タイムがはじまりました。
応答内容ははっきりと回答されないものが大変多く、多くの方に誠意がないととられました。
海外からも岡本社長の遠回しすぎる話に価値がないとの意見があります。
以下は、海外の反応になります。

吉本興業の社長が記者会見を開いているよ

この動画はただ長いだけだったよ。キーポイントはこんな感じ
・アクションについて:
1.宮迫&亮の退職を取り消した
2.CEOは給料をペナルティとして半減する
3.リスク管理とコンプライアンスを車内で強化する
主な質問:
1.「会話を録音してないか?関連者全員を解雇する力を持っている」といって脅したか?(はい)
2. どうしてしたのか?(冗談のつもりだった)
3. いつも従業員に脅迫しているのか?(はい、でも真剣に真剣に受け止めているとは思わなかった)
4. 契約解除を撤回したのはなぜ?(会議で芸人が語ったことに残念に思って、自分たちがしていることが恥ずかしくなったから)
5.辞任を計画しているか?(現段階ではいいえ)
6.2014年の入江が吉本主催のイベントに参加した際には詐欺会社の関与もあったか?(正確にはイベントは開催していない。詐欺会社がイベントを主催し、芸人は詐欺会社ではなくイベントの主催から直接お金を受け取った。イベント主催者の経歴を確認しようとしたが、後援した複数の会社まではチェックしていなかった)
こんな感じ、気軽に訂正してよ

誰がCEOからの脅迫を冗談として受けるんだ?
回答についてはいくつかはデタラメだと確信しているよ。彼はただ、単純に契約解除を取り消すという手段で宮迫と亮を黙らせようとしてるね。

ちょっとこれを見たけど彼は、関係者全員を解雇するという脅しの事を、みんなの気分を軽くするための冗談と言っていたよ。卑劣だね。

松本が厳しい電話をしたように見えるね

彼らは宮迫と亮の退職を撤回したよ、そして給料を50%にするという情報を得た…
ペナルティとしては単に給料を減らすだけでは不十分だよ、吉本はコメディアンの収益の90%を取っているんだから

うわ、単なる給料減のペナルティか

これはひどいね、何人かのコメディアンが地下仕事をしなくてはならないことも不思議ではないね

それは地獄だね、どうやったら合法になるんだ?

藤本氏(吉本の代表取締役副社長)は、CEOの岡本よりも優れたマイクスキルを持っていたね。
記者会見は本当に悪くて、5時間の言い訳祭りで見る価値がなかったよ。

吉本では藤原が最高の男であることに気がつかなかったよ、吉本では元ダウンタウンのマネージャーであることで大きくなったのかな

見逃してしまった

引用元