【海外の反応】「空飛ぶ戦士」がフランス革命記念の軍事パレードに登場。世界から驚きの声!

2019年7月14日にフランスでフランス革命の軍事パレードが行われました。フランスの発明家が開発したフライボードで各国首脳の上空を飛び回るパフォーマンスが行われましたが、この映像が海外でコメントを集めていました。

この男、もうエリア51の中に入ったぞ!!!できるぞ!!!

エリア51(正式にはグルーム・レイク空軍基地)はアメリカのネバダ州にあるアメリカ軍の軍事基地です。基地の活動そのものは国家機密であり、アメリカ軍により捕獲された宇宙人がいるという都市伝説が広く信じられています。

やってみてトランプも一緒に連れて行ってくれ。

なんでさぁ、いつでもこんな感じのカッコイイ動画に政治の話を持って来る奴がいるんだよ。憎しみは止まらない。

この男、次のグリーン・ゴブリンになるぞ。

最初のだろ。

それ思ってたところ笑

ボバ・フェットがチャットに参加しました。

そして32秒にジャバ・ザ・ハット

フランスのトニー・スタークだな。

グリーン・ゴブリン*

一体何?ボバ・フェット?!

タピオカティーボーイがジェットパック持ってるんだよ。

子どもの時、これはスクリーンフィクションだった。今はこれは現実。それでみんな欲しがってる。

で、誰も手に入れられない。

で、スパイダーマンがいて(去年子どもを助けた人)今はゴブリンもいるのか。

草生えるw

コードネーム:フランスのアベンジャーズ

次はドクター・オクトパスだなw

幼女戦記のシーズン2なかなか良さそうだぞ。

フランキー・ザパタってフライボードを発明したのと同じ人だろ・・・天才だ。

ハバーボード、フライボード、そしてジェットパックね。

素晴らしい!信じられない!フランス万歳!