【海外の反応】「ニューヨークとは真逆」東京の鉄道システムを紹介した映像に外国人驚嘆

引用元:こちら

日本の地下鉄の駅はニューヨークのネズミが繁殖しているような地下鉄駅とは真逆だな。

これは自分が見てきた中でも本当に良くできたミニ・ドキュメンタリースタイルのビデオだね。日本人は地球上の全ての人に光明をもたらしていると思うよ。ビデオをありがとう。

東京の電車に関するビデオの中でも最も美しいね。もしくは、YouTubeの東京に関する動画の中でもい一番かも。

人が線に沿って並ぶのはとっても感心したよ。32年間ニューヨークの地下鉄に乗ってると、人は周囲に対して辛辣になるみたいだ。

誰も電車の中でもモノを食べていない…だから綺麗なんだな。

日本の鉄道システムは本当に素晴らしいし、人類の創意工夫の驚異だよ。一方で、トロントの地下鉄じゃ月曜日の朝に2時間待たされるし。しかもこれ、珍しいことじゃないんだよ。

東京と日本全体は過小評価されてる。全ての国が日本から学ぶべきだよ。日本に以前住んでいて、今はシドニーに住んでるけど、比較にもならない。アジア人はここには沢山いるけど、日本人は少ない。なぜなのかは理解できるよ。

すごいわね。このドキュメンタリーの中で、誰も太り過ぎな人がいなかった。日本人は本当に健康的なのね。自分をもっと健康的にするためのインスプレーションを得たわ。

綺麗な外観なのは大都市だけじゃない。もっと小さな田舎の駅ですら、非常に近代的で清潔なんだ。そして殆どが良くメンテナンスされている。それが自分の母国や他のヨーロッパ諸国に関して嫌いな部分だよ。運営会社は重役たちに多額のボーナスを支払うためのコスト削減にこだわって、最小限のサービスでかろうじて列車を走らせてる。自分の母国であるデンマークでは、大きな都市にすら無人駅がある。チケットを買うには普通は壊れている券売機の列に買い物客に紛れて並ぶか、セブンイレブンで買う必要がある。セブンイレブンじゃチケットの扱い方も分かっていないバイトからチケットを買うしかない。時刻表が欲しいならアプリをダウンロードしなけりゃならないし、ルートを検索するにもアプリが必要だ。でもそれって高齢者にとっては全く便利じゃないよね。日本では福島の立ち入り禁止区域内にあるような浪江町にすら有人駅があるってのに。

東京は道路も究極的に綺麗だし、鉄道駅も綺麗なんだな。

動画を見ていると、人々の着ている服が地域で違っているのに気がついたよ。例えば品川では人々は大企業に勤めるようなスーツを着ているのに対して、横浜ではより多くの人が住宅街にあるような普通の格好をしているね。多分周囲の環境のせいなんだろう。東京都を離れて神奈川県に入っていくに従って、大企業の社員のスーツ姿から、普通の町や小さな集落のカジュアルな格好が増えていくんだ。僕はこれを見つけて興味深いと思ったよ。

動画投稿者は多分外国人観光客は羽田には着かないだろうと行ってるけど、羽田はここ数年で国際空港に発展したんだよ。国際線がそこに行くのも稀なことじゃなくなった。私の住んでいるドイツの主要航空会社であるルフトハンザ航空は数年前に成田から羽田に変わったし。それにSkytaxっていうサイトによれば、羽田は世界で3番目にベストな空港だよ。

日本は素晴らしいね。全てがよく整備されているよ。アメリカもこういう風に運営できればいいんだろうけど、ここじゃ全てがカオスさ。

人々が線に沿って待っているのは興味深いね。ニューヨークとは大違いだね!

この投稿主がやっていることを自分もやってみたいんだよね。適当な電車に乗って、どこに着くのかを楽しむんだ。

日本の電車は殆ど時間通りに動く。

東京は本当にいいところだし、綺麗な街なんだ。行ってみて、いろんなところを見て回るのが自分の夢なんだ。とっても良い鉄道システムがあるし、全てが迅速。大好きだよ。

ビデオを見てたら一緒に旅をしている気分になったよ!

東京が惜しいね。

ベルリンとは沢山の違いがあるみたいだね。東京じゃ完全に安全だし、どこに行っても清潔だし、第三世界の住民の隣に座る必要もない。東京は素晴らしいけど、ベルリンはゴミだよ。

インドが日本のレベルに追いつくのは100-150年くらいかかりそうだ。日本に移住したいし、母国にしたいくらいだよ。

とても現代的。とても綺麗。

これは感動したよ。