Reddit おもしろネタ 海外の反応

【海外の反応】超高速で作業をする少年に海外唖然

投稿日:2019年2月4日 更新日:

これは背中が痛くなりそうだ…

俺もそう思う。歳だな…。

最初に思ったのは「背中をだめにしそう」。僕らは歳だからまだいい。けど、若い人はこの作業をしないことをおすすめするよ

病院の待合室で椎間板ヘルニアになった男の隣に座って話をしたことがあるよ。彼は芝生を刈っていて発症したらしいんだが、かなり辛いみたいで、頬から涙を流していたよ。その上、病院は男に緊急の治療の必要はないと判断したらしい。

妻は冷凍庫からパンを取ろうとした時にひっくり返って腰を悪くしたんだ。昔からの格言、「人々には腰が悪い人とまだ悪くない人の2つのタイプがある」。前者のグループには入会しないようにしないとね。

父親が椎間板ヘルニアの手術をしているよ。

これは本当に過酷そうな仕事だね…この彼は20代前半に見えるけど、今後も数年間この仕事を続けるなら背骨に深刻なダメージを与えることになると思う。

僕は最初に「作業にちょうどいいテーブルがあればいいだけじゃないか」と思ったけどね。

なんでこんなにもたくさんのテープが必要なんだ?

Amazonは、2枚組のタオルが無事に届くか心配なのさ。

大統領用の枕でも注文したんじゃないか?

動画の箱が発泡スチロールで梱包されているからだよ。普通は断熱の目的なんだけど、亀裂が入りやすいからテープで補強しているんだ。

まさにこんな感じに梱包されたガラス製品を中国から受け取ったことがある。隙間がないぐらいに貼られていたけど。

こんにちは、僕も中国で、ボンズを購入したよ。

大洋横断用の出荷方法に違いない。

それかコカインかな

あー、そうかもしれんな。ありうるわ。

それか気密密閉容器に閉じ込められた未知なる病原菌なのかもな

まぁ高い箱を使う代わりに安い箱をテープで補強して代用してるだけかも

中国から送ってくる宅急便は、こんな感じで黄色のテープではられているよ。

これは成果報酬なのかな?

後ろの人は時給制だろうな。

この少年が素早く作業する一方で、後ろの人はのんびりと作業しているので彼だけ成果報酬ではないのか、という意味です

単にテープの浪費じゃないか?

そうだね

間違いない

僕はAmazonで働いているんだけど、常に中国から送られてきたテープまみれの箱を開けないといけないんだ。まさにこんな感じさ。

安い防水加工だな

確かに。俺は最初これが発泡スチロールだとは気づかなかったよ。防水だと思わせることも一つの目的なんだろうな

このスキルはどこで活きるんだ?

湿気から保護するための大洋横断用の出荷を行う時とか?

まあ…ふつうに防湿したいとき。

彼はamazonで働かないとね

こいつならロボットと戦えるかもしれないしな

この男は機械から仕事を奪っている!

なんてテープの無駄なんだ…なんでそんなことするんだよ。

引用元:reddit

▼ 他の海外の反応ニュースはこちら ▼

海外の反応アンテナ

管理人へのご意見などはこちらからどうぞ






-Reddit, おもしろネタ, 海外の反応

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【海外の反応】韓国吉野家が潰れた理由「現地化が足りない」

3:57 動画で訂正しなければいけない部分があります。 当時牛丼の価格が“7000ウォンだった”とした部分ですが、この部分を“300ウォン~600ウォン程度だった”と訂正いたします。 動画を上げたあと …

韓国人「人間プリンター現る」- 巧すぎるジョルノの絵

韓国の掲示板DCインサイドに投稿されていたイラストです。※韓国人によるイラストかどうかは定かではありません。その美麗な色遣いに驚きの声が上がっていました。

【海外の反応】韓国人が日本で一番辛いというインスタント焼きそばを食べる動画、韓国人「見ているだけで辛い」

韓国人が日本で一番辛いというラーメンを食べるリアクション動画です。その動画を見た韓国人の反応を紹介します。

【海外の反応】日本の有名同人音楽Bad Apple!!を和楽器で演奏する動画に海外感心

Bad Apple!! feat.nomicoは同人ゲーム「東方Project」のBGMのアレンジとして誕生した歌で、有志によるCGに影絵をつけたMVがニコニコ動画で大ブレイク。ニコニコ動画ではいまだに最大の再生回数を誇ります。もちろんそこから大量に派生したアレンジが生まれているのですが、今回はその数多のアレンジのうちから、日本の和楽器で演奏した動画に海外からコメントが集まっていたのでご紹介します。

ソニーに何が起こったのか

【海外の反応】「それでもベストなメーカー」-ソニーの繁栄と停滞、一体何が起こったのか?

1980年代にはウォークマン、90年代にはプレイステーションなどの革新的な製品を通して全世界を席巻したソニー。今回はそのソニーの隆盛と、その停滞、そして今後について映像付きでお送りします。




海外の反応アンテナ
海外の反応アンテナ