【海外の反応】日本では電柱にあるカラスの巣は駆除対象。理由は停電を防ぐため

2019年2月13日

07crows-span-600

カラスは電柱の上に巣を作ることがあり、巣を作るときに電気を通す針金のような素材を使うことがあります。これがショートを起こすと停電の原因にもなるため電力会社はこれを取り除く活動を行っています

僕の経験上、日本のカラスはアメリカのカラスよりも賢い。

日本人による良い教育が行われているんだろう

そうかな?日本の大学の学位は質がめちゃめちゃ低いよ。国際市場で働くときには、僕はアメリカでもう一度工学の学位をやり直す必要があったんだ。

結構前にコブラ効果について学んだよ。植民地時代、イギリス政府はインドのデリーでコブラが増殖しすぎることを警戒していたんだ。そこで最初はコブラ退治に報酬を出して、コブラを減らす計画は成功したんだけど、その後、報酬をもらう為にコブラを繁殖させる人が現れて、結果的に当初よりもコブラの数が増えることになり、問題は深刻化したんだ。

人間の金銭への欲望を予想できていなかったんだね。

その計画を1ヶ月続けたら、効果的だろうな。蛇の卵は孵化するのに、だいたい2ヶ月ぐらいかかるからね。

↑これはいいアイデアじゃないか?

↑うーん、近隣諸国からコブラを輸入することになるかも?

↑人が孵化する期間も考慮して将来収益を考えるなら、そのアイディアも結局同じ問題を生み出しそうだけど。

↑ゴリラの出生率や冬の季節をずらすことができれば、コブラを十分孵化させることができるから利益を得られるね

ゴリラ?何を言ってるんだ??

蛇を食べるゴリラがいるんだよ。 https://youtu.be/P9yruQM1ggc

こういう計画には致命的な欠陥がありそうだね。

コブラ繁殖家をもっと支援するべきだったかも?

コヨーテの問題を思い出すな。僕の住んでる州では一年中コヨーテがいて、それを捕らえたら州からお金をもらうことができる。問題はコヨーテが自分たちの数をうまくコントロールしていることなんだ。コヨーテは数が減ると、より多くの子供を育てて対応しようとする。

ダウンロード

その問題について記載されている記事はあるかい?僕はロサンゼルスにいるんだけど、ここのコヨーテの数はすごいんだ!

記事のリンクはないけど、これが参考になると思うよ。https://www.youtube.com/watch?v=ZSgI9XToqI0

これはクレイジーだな。

彼らは街にまで住んでいるよ。

北アメリカだと唯一の哺乳類なんだよな

僕もロサンゼルスに住んでるんだけど、どうやって数を増やしているんだろうね

唯一の哺乳類だって?キツネも同じだよね

日本の出生率を考えると、このゲームはカラスが勝利するかもしれないな

日本人「カラスか。殺す」

カラス「巣を壊すのか?また作る!」

こう言って怒っているカラスをイメージできるな

鳥は賢すぎるな

他の個体とコミュニケーションできるタコのほうが僕はもっと怖いよ

再生能力、暗視、迷彩、墨の防御手段も持ってるし、他の動物ではなかなかないことができるよね

タコが学習する能力を持って、長く進化が続いたら…

タコは人間でいう親指を必要としないんだ。それでもタコは水瓶を開けたりするよ

自分の記憶が正しかったら、タコの寿命は短いはず。だから、欠点もある。

引用元:reddit