【海外の反応】米国のスーパースターのトレーニング法、ハード過ぎ!玄関のドアすら開けられなくなってしまう

普段からジムにも通ってる男性スタッフがセクシィなバディを保つためにキム・カーダシアンが取り入れたトレーニング法を実際に試しています。このブートキャンプを週5回というストイックなスケジュールを6週間も続けていおり、玄関のドアを開けられなくなるほどハードな運動は筋トレと有酸素運動を混合しているようです。海外の反応をお送りします。

「痩せてることよりいいことは無料のもの」カーリーの言う通り。

「妊娠9カ月に見える。」「ベビーシャワーしなきゃ」すごい分かる、これ。

今やめて、この分お金貯めよう 笑

「目標までまだまだあるけど、始めた時からかなり改善してる。そして、それは大事なこと。」そうそう!

いい言葉だね

男性が自分の弱みを見せて、自分の体を意識している。#ピュア #素晴らしい

「今雨降ってる。脂肪が泣いてる証拠」なんだそれ笑

ガディエルって本当に面白い。恥ずかしいこととか、面白いけど事実なことを言ってる。

トレーニングもハードだし、学校からのストレスで不眠症になっちゃって、これで2ヶ月で2キロほど痩せたよ。

大学一年生の時、3ヶ月で7キロ痩せた

あまりストレス溜めないように!ビデオでも言ってたけど#自分を愛して 体に悪いから、ストレス溜めないでね。

どんなトレーニングしてるの?心配事はあった日常を少し変えてみるとか?私もすごく共感できるよ。

女性だけが自分の体意識しすぎちゃうってことはなくて、男性もそうなっちゃうんだって教えてくれたのが嬉しい。

それのどこが悪いの?

そう、悪くないの!

2:35 「走るのってトイレに行く時だけ。」めっちゃ分かる!

カーダシアンについての内容が最後にはもっと深いメッセージを持つものになったね。

これはきつすぎる!かわいそう

体重より友達が減っちゃった

このビデオ見ながら「自分も運動しなきゃ」って思ったけど、ポテトチップ食べたことに気づいた。泣