YouTube ニュース 海外の反応

【海外の反応】ナイキ、海外で炎上「フェミニズムを謳っておきながらスポンサー選手には妊娠すら認めない」と話題に

投稿日:

大企業がスポンサーについているアスリートたちは、過酷なトレーニングや過密スケジュールで母性保護(産む性として妊娠する権利が保護されていること)が保証されているとは言えない状況に置かれています。この動画では、自分のキャリアに傷がつくリスクを負って、女性アスリートが母性保護を求めて訴えています。海外の反応をお届けします。

先週、オリンピック選手のアリサ・モンタノが勇敢にも自分の妊娠の話を企業と討論したのがこの動画だよ。

ニューヨークタイムズは間違っている。まず、彼女は自分の安全を知ったうえでこの動画に出ている。それから、彼女は資格がないからお金を受け取ってないだけ。にもかかわらず、女性がどれほど苦労してるのかをアピールする政治的な証拠を作って、メディアで人々に訴えてる。

なるほど。ありがとう!!

なんの権利?ナイキには何の落ち度もない。このスポンサーについてもらうことを決めたのは彼女自身なんだから。軍人が戦争で怪我したからって国を訴えるのか?

アリソン、私たちはあなたの見方よ!!ナイキは女性アスリートを保護すべきだし、子供を作ったからと言って罰するべきではない!!

「勇敢にも」ねえ。(笑)

いや、この動画はマスメディア広告でアピールしてる「女性のサポーター」としてのナイキが、実は人種差別的な考え方を持っていることを見せようとしてるだけ。ちなみに自分はナイキよりアディダス派。

問題は、ナイキが支持していないフェミニストの考え方をプロモーションの手段として使っていること。これが根本的問題。

近いけど、フェミニズムの仮面をかぶった分割主義が問題だと思う。

ナイキは見せかけのフェミニストだから。

それな。女性のエンパワーメントとか謳ってるのはナイキ。

ナイキだけじゃない、業界全体の問題。

違うだろ。問題は彼女の自己陶酔だ。

ナイキ「この仕事頼むわ!」
 
「なお、以下の契約条件が適応されることがあります」
これを蚊の鳴くような声で読む。

ナイキ「それはやめて」

ナイキ「妊娠するな」

(笑)かわいそう

なるほど。笑ったよ

妊娠しないで、どうやって次の世代の優秀なアスリートを育てていくの?しかも、どうやって高齢者だけで業界を担っていくの?

事の真相はともかく、ナイキでは働きたくないな。

▼ 他の海外の反応ニュースはこちら ▼

海外の反応アンテナ





-YouTube, ニュース, 海外の反応

執筆者:


  1. 匿名 より:

    社員でも何でもないのに女だってことを振りかざせばなんでも我儘が通ると思うなよ

  2. より:

    契約次第。契約にサインしたなら理不尽でも守らないと契約の意味を成さない。

  3. 匿名 より:

    人類は平等であるべき。男子より劣った記録しか出せないならばサポートすべきではない。

  4. 匿名 より:

    10年前は日本はグローバリゼーションを意識するべきと思っていたけど、最近はとんでもないな。

  5. 匿名 より:

    ナイキがカス企業なのは前からわかりきってたろ、落書きバカの違法な落書き広告に使ったり、ブレーキなしのピストバイクで渋谷の公道走らせて「ブレーキはいらない」もやったな。
    宣伝手法はクソ、それに輪をかけて品質もクソ。
    あんなんありがたがって履いてるの子供だけやぞ。

  6. 匿名 より:

    選手としての活動に金払ってるんだから当然だろう
    しかも契約打ち切りじゃなくて凍結で、競技復帰後には再開されるわけだろ?
    これで文句言われるなら企業としては女性選手との契約は避けるようになるだけでないの?

  7. 匿名 より:

    結局最後まで抽象的な話しかしてない以上、ダウトだ
    何が起きたかすら明確に言ってないわけだが
    動画での言い分からするとどうも、母性保護を悪用して
    「アスリートとして活動できない期間もカネくれ。なぜなら妊婦差別は悪だから」
    みたいな交渉をして、当然の決裂をしたんだろう
    それで企業イメージを人質にとる戦略に切り替えたと

  8. 匿名 より:

    テニス部経験から言わせると、ナイキのシューズはすぐダメになる。かっこいいんだけどね。

  9. 匿名 より:

    選手として活動するからスポンサーについてるわけで

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【海外の反応】外国人「元日産会長のゴーン氏がビデオを公開したぞー」

元日産会長のカルロス・ゴーン氏が英語で無罪を主張する動画を公開しました。動画は報道各社によってYoutube上にアップロードされ、全編を閲覧することができます(6分半、日本語字幕つき)。

【海外の反応】日中韓、どの言語から学習する?海外「日本語だろ」「日本語」

学ぶのが中国語を学べば10億人と会話できる、日本語はアニメが見れる、韓国語はカンナムスタイルが歌えるようになる…。日本語、韓国語、中国語、全制覇するるならどれから手を付けるべきでしょうか。それぞれの言語の共通点、違いや違いを比した結果、日本語がいちばんいいのだそう。3か国の言語や文化について、さまざまな考えがよせられているので、ご紹介します。

【海外の反応】70年代の日本を捉えた、アメリカの教育用ビデオ

こちらの映像は1970年代にアメリカの子どもたちが日本の姿を学習するために撮影され、使われていたビデオとのことです。最初に日本の繁栄した姿が映し出されると、その後地方の一般的な野菜農家に移ります。小学校での活動や家内手工業などが描かれて終わります。今や様変わりしてしまった日本の70年代の姿に、外国人たちはどういった感想を抱くのでしょうか?

【海外の反応】日本の元警官のインタビュー動画。あまりの人柄の良さに外国人の信頼を勝ち取る

こちらの動画は日本人Youtuberがある人物に焦点を当ててインタビューするシリーズの動画です。今回はその中から、元警察官が実際の経験を語る動画です(日本語)。

【海外の反応】音楽界の期待の新人。- ずっと真夜中でいいのに。『眩しいDNAだけ』海外でも好評

独特のMVのアートスタイルで知られる音楽バンド「ずっと真夜中でいいのに」による、『眩しいDNAだけ』のMVです。こちらは400万再生され、英語のコメントもついていましたのでご紹介します。ちなみに動画には英語や韓国語を始めとした8ヵ国語に翻訳された字幕がついています。