【海外の反応】日本の伝統技術、材木継手を紹介する動画に海外「そこまで強くないんじゃ」

木製の家具などに使われる日本の伝統技術、材木継手の「蟻継ぎ」を紹介した動画が驚異の再生回数を記録しています。一見組み合わせるには複雑すぎるように見える木材同士を寸分のずれもなくぴったり組むことができるのは、まさに職人技としか言いようがありません、と感じますが…。海外の反応は少々異なるようです。

すごく華やかで正確だけど、丈夫そうには見えない。

複雑すぎるように見えるけど、見た目いいかんじ

わお。どうやって作るのか見てみたい。

同じく

この動画好きだよ。とくに日本の伝統手工芸

ハンドメイド…まじかよ。機械で切るんじゃないのか。

これ手で切ってるってすごい。驚き。けどその過程を見てみたい

コメント見てて思ったけど、99%のコメントが機能だけに気を配ってて、形を全然気にしてない。木材作品のち密さは機能と同じくらい大事なんだ。「そこまで強くないよね。」みたいなコメはもうやめよう

ありがとう

それは違うよ。きれいな作品が素晴らしいって思うのは簡単だけど、組み木ってものを機能させるための道具だから。

芸術的な美しさがポイントなんだぞ。

別の言葉で書いてみるよ…言いたいことは分かったけど。この作品は縁がないし、強度は不十分だし作るのに時間がかかる。

ああ、確かに強いジョイントではないね。

石のバラだ

いい呼び方。自分も飽きてきたけど。

お気に入りのもの2つ…石のバラと木材作品

否定的なコメントしてる人たち、なんでそんなことわかるの?とんでもなく素晴らしい作品だよ

すっっっごい、素晴らしい動画、息をのむほどすごい作品

冗談でしょ?これすごいよ。これがまさに職人

これが職人だ。芸術。

なんで低評価ボタン押すの?嫉妬?

必要以上に時間がかかるから。

徹底に徹底を重ねた手工芸品。すごい。