【海外の反応】マツダ・ビジョンクーペ、美しい流線型に海外もメロメロに

引用元:こちら

「最も美しいコンセプトカー」賞を受賞した、マツダ・ビジョン クーペ。海外も絶賛

こちらはマツダが2017年に発表したマツダ ビジョン クーペです。これは2018年にフランスで開催された国際自動車フェスティバルにて「最も美しいコンセプトカー」賞を受賞しました。単なる西洋的な美学のみならず、日本の「引き算の美学」をも参考にしたというデザインに海外もメロメロでした。動画の反応をお送りします。

こりゃ圧勝だよ。マツダ、これを作ってくれるんなら、もう自分は買うよ。

マツダはBMWより良いデザインを創るんだな。

ああ、事実だよ。自分はBMWファンだけど、うん。BMWはもっとうまくやれるはずだ。これは美しいもん。

70年間の中で最も美しい車かもね。

ジェームズ・ボンドが運転してそうだな…ってもうしてそうだな、あいつなら。

なんてお尻が長い車なんだ。とても美しいよ。これ好き。

マツダは自分のお気に入りの車メーカーになりつつある。自分が思うに彼らは美しいデザインと走る楽しみ、信頼性と良い値段のいいバランスを取っているから。

4ドアだなんて最後まで気づかなかったよ。素晴らしいデザインだ。

ちゃんとしたパワーとトランスミッションを付ければ、カマロやチャージャー、チャレンジャーの市場をぶっ飛ばすだろうね。存在するどんなクーペよりも美しい。

コンセプトカーってのは市場に出ないことを約束されてるようなもんだからなあ。

この「ビジョン」好き。自分を未来に連れていってくれる。

2019年のマツダ3を買ったところなんだ。自分は贅沢な値段なしに贅沢な感じがするのが気に入ってる。マツダは王座を手にいれつつあるな。

シンプルに驚いた。少なくとも2回見る羽目になった。

サメに車輪がついたみたいだね。好きた!

フロントはタイガーシャークみたいだよね。

自分も同じことを思ってた!

見てきた中で最高のデザイン。信じられない!

マツダはエクステリアはセクシーだし、インテリアはラグジュアリーだ。

「やらないけど、自分たちができることを見てほしい!」っていうのがコンセプトカーだからなあ。

フェラーリのデザイナーを雇ってマツダがデザインしていることが好きだわ。もうマツダ3にそれを見ることができるし。

これが本当に生産ラインに乗ったら、ジェームズ・ボンドですらみすみす見逃さないだろうね。

RX-9って呼ばれてるやつかと思った。

これはマツトン・マーチンですわ。

アストン・マーチンとマツダをかけています。

同じことを思った。

黙って俺の金を持ってけ!