【海外の反応】「どろろ」2期OP、海外でも人気。コメント欄が英語で埋まる【1日で30万再生】

引用元:こちら

手塚治虫原作、TVアニメ「どろろ」のオープニング・テーマがわずか一日で30万再生と注目を集めていたのでご紹介します。ASIAN KUNG-FU GENERATION「Dororo」です。

最初のオープニングは、百鬼丸の人生がいかにめちゃくちゃだったのかを表しているね。このオープニングでは彼の人生が少し良くなったことを見ることができる。そして彼はdororoのお蔭で幸せになっていくんだ。歌はこれを反映しているね。

これ。これこそがこのオープニングは「火炎」と共にパーフェクトだと思った理由だよ。

「火炎」も同じく高い評価を受けています。

両方とも好きだけどね。両方共アメイジングだし、異なるスタイルを持っている。

みんなが「火炎」とこのオープニングについて話している間に、私は0:54で泣いてしまったよ。
多宝丸は主人公と戦うべきか? いいや!
彼は最後まで母親に無視されていたんだ。彼が目を失ったとき、彼女の母親は彼を見つめさえしていないんだ…私のお気に入りの百鬼のシーンはとてもたくさんあるから、私もこれが好きだけどね。

そうだよね。多宝丸はいいやつのように見えるけど、彼はただ父親のために立ち上がったんだ。これは見るのは本当に苦痛だった!

私は彼が人々のために立ち上がったんだと思う。彼は結局のところ父親を継がなきゃならない。 時々、リーダーは難しい選択をしなければならないんだよ。たった一人のために数百人の命を犠牲にするか、あるいは数百人のためにその一人の命を犠牲にするか…。 多宝丸は後者を選んだんだ。

もう一つのオープニングの方が好きなんだけど、これのアニメーションは素晴らしいね。

最初のやつの方が好きだけど、これも好き!1:24でどろろが百鬼丸に笑っているのがいいね!

自分は最初のやつも2つ目のやつも両方のオープニングが好き!ありがとう!

もうこのオープニング100回くらい見てる。これは自分のお気に入りだわ。みんなが火炎が好きなのは分かるけど、これは歌そのものも良い。

自分でもよくわからないんだけど…このオープニング、火炎よりも好き。

なんで百鬼丸ってカワイイのと同時にカッコいいんだろう。新しいオープニングは前のやつとは違う感じがするけど、でも内容を見ると百鬼丸はもっと幸せに見えるわね。

百鬼丸はどろろの隣に居れて幸せそうだな。

百鬼丸とどろろの関係を見た時にハートが爆発しそうになったわ。とってもピュアすぎて。

このオープニングのどろろはとっても可愛いね。それにこのアニメの二期があって嬉しいよ。

なんてこった、このビジュアルはいいね。歌は…まだなんとも言えないけど、でも綺麗なオープニングだと思うわ。

このオープニングはポジティブなエネルギーで溢れてるね。最初のやつは暗くて悪そうな感じがしたけど。

これ好き。旅のテーマに合ってる。

悪いオープニングじゃないけど、前のやつと比べると一般的になったというか。

このオープニング好き。歌とアニメーションも素晴らしいわ。どろろは自分の人生でベストなアニメよ。ベルギーより愛を込めて。

自分は泣いてる。これは美しい。

百鬼丸は前のシーズンよりも普通になったように見えるね。

うーん。火炎も好きだけど、これもめっちゃいい。それに最後のシーンはとっても可愛い。

やはり最初の火炎の出来がとても良かったので、それと比較されてしまっているようですが、それでも高い評価を得ているようです。TVアニメ「どろろ」は2019年4月8日よりTOKYO MX にて毎週月曜22:00放送予定です。