YouTube 歴史と教養 海外の反応

【海外の反応】黒澤明がなぜ巨匠と呼ばれるのか、わかりやすく解説する動画(日本語字幕付き、400万再生)

投稿日:

引用元:こちら

黒澤明はなぜ巨匠と呼ばれるのか?独特の構図と「動き」を外国人が解説する動画(日本語字幕あり)

黒澤明は日本のみならず、世界の映画史に影響を与えた巨匠として世界的な知名度を誇ります。しかし、何がそこまで賞賛されるのかを理解していない方も多いのではないでしょうか。今回は、映画を解説するYoutubeチャンネル「Every Frame a Painting」がお送りする「黒澤明 – 動きの構成Akira Kurosawa – Composing Movement」の動画と、その海外の反応をお送りします。ちなみに歯車のマークの設定から日本語字幕に設定することで、日本語字幕付きで閲覧できます。

「視覚的刺激こそが観客の心を動かすんだ。そのために映画はある。さもなきゃ画面なんか消してラジオを聞いてりゃいい」-とっても簡潔だね。

この引用部分好き。

正確には誰が言ったんだ?誰がこれを言い出したのか知りたい。

シドニー・ルメットさ。

↑シドニー・ルメットじゃなくて、ロバート・アルトマンさ。

シドニー・ルメットはアメリカの映画監督です。代表作に『M★A★S★H マッシュ』『ザ・プレイヤー』などがあります。

「動き」が動きすぎるとどうなるかって?マイケル・ベイになるのさ。

マイケル・ベイは『アルマゲドン』『トランスフォーマー』など、娯楽色の強い大衆アクション映画を量産することで知られる映画監督です。画面上に出てくるものがとにかく爆発しまくることで有名です。

いい例だね。彼は背景の全てをコメディ向けに使うことで有名だ。ある時はうまくいくし、ある時はうまく行かない時もある。

マイケル・ベイは「ドッカン、ドッカン、ドカーン!ドカーン!ドッカン」って感じだもんな。

マイケル・ベイにとって動きはモーション・ピクチャーだから。ああ、マイケル・ベイはしょうもないやつさ。

モーション・ピクチャーは人間の自然な動きをコンピューター・グラフィックスに変換する技術です。ハリウッドの特殊効果スタジオやゲームでよく用いられます。

黒澤の映画は古いものだけど、驚異的だ。投稿者がこのビデオを作るように決心してくれて嬉しいよ。

アニメじゃ宮崎駿が動きのマスターだよ。黒澤が宮崎に影響を与えているのかも。

ありえるね。多くのメディアが黒澤の影響を受けているから。

宮崎は黒澤の映画的、視覚的手法にかなりの影響を受けているよ。もう何年も黒澤の影響については注目を集めているし、宮崎は黒澤の作品のファンであることもよく知られてる。

賭けていい。七人の侍は自分が見てきた映画の中でも最も偉大な三つに入る。

自分は完全にこの動画とチャンネルに影響されて七人の侍を見たよ。自分はただ「WOW!」としか言えなかった。冗談でもなんでもなかった。黒澤は偉大な映画監督だ。『用心棒』と『椿三十郎』もすぐに見た。そしてその全てが素晴らしかった。誰か、この次に見るべきオススメを教えてくれないか?

『羅生門』。

『羅生門』は傑作だ。なるべく早く見るんだ。『乱』も同じくらい素晴らしい。真の傑作だ。

私のお気に入りの黒澤作品は『生きる』(1952)だ。素晴らしく心を揺り動かされるし、黒澤の視覚的、映画的に最も偉大だと感じる作品だよ。

『隠し砦の三悪人』は黒澤の中でも個人的なオススメ。見る価値はある!

この中で触れられていない中だと、『影武者』をお勧めする。本当に美しい作品だ(『乱』に次ぐとされていて、これは通常は『影武者』よりもいい作品だと思われているけど、それでも自分は影武者の方がお勧めだ)。侍が沈みゆく太陽に向かって歩く0:35のシーンは、『影武者』のものだよ。

黒澤は自分に映画的芸術性を教えてくれたよ。

黒澤とアベンジャーズを比べると…お笑いだよ。

Youtubeのビデオにこんな感化されたことはなかったよ。見終わった後に映画を見てしまった。

自分は今、ようやくアニメキャラクターの大げさな動きがどこから来ているのかを理解したよ。

自分は黒澤明に詳しくないんだけど、それでもこの動画の中のクリップをみるだけで彼が映画界とアニメにどれだけ大きな影響をもたらしたのかを理解できたよ。

なんで映画がmovieと呼ばれるかって?move(動き)があるからさ。ハリウッドはそれを失ってしまった。

▼ 他の海外の反応ニュースはこちら ▼

海外の反応アンテナ

管理人へのご意見などはこちらからどうぞ






-YouTube, 歴史と教養, 海外の反応

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【海外の反応】東京・浅草の飴細工「アメシン」の技術に世界が驚き。「伝説的な芸術」

飴細工は90℃程まで熱してやわらかくした飴を、素手と握りバサミ一本を使って美しく造形する日本の伝統文化です。浅草・飴細工アメシンは、日本随一の技術を誇る伝統飴細工専門店です。飴細工師にお話を聞きました。

【海外の反応】驚異の2億回再生。星野源「恋」の海外からの反応やいかに?

今や誰しもが知る星野源「恋」ですが、そのYoutubeでの再生回数は約2億回にも達します(2019/03の記事投稿時点)。その海外の反応はどのようなものなのでしょうか。ご紹介します。

【海外の反応】新しい福祉の形?日本のとあるカフェは身体障がい者にロボットを操作させて働き口を作っている

引用元:こちら 日本のとあるカフェでは、麻痺の患者が脳波で給仕ロボットを動かして収入を得ている ジョン・スコルジーによる「ロックイン 統合捜査」という本が同じことを扱っているよ。 本ではロボットはとて …

【海外の反応】日本で見かけた、美しい日産GT-Rスカイライン

引用元:こちら 自分が好きな写真:日本のとある坂道を下る日産GT-R スカイライン One of my favorite photos! from r/Autos こういう写真は、日本の神秘的な側面を …

タイムイズマネー

【海外の反応】あなたの人生の中で、経験がなくても稼げる仕事は何でしたか?

ゴミ処理の作業員。 僕は建設/解体場で働いていて、21歳なんだけど、時給30ドルで働いているよ。しかも、運が良かったら上司が業務内外で仕事する資格のあるトレーニングに参加させてくれる可能性もあるんだ。 …




海外の反応アンテナ
海外の反応アンテナ