【海外の反応】結婚した後に気付いた、お互いに違ったやり方をしている些細なことは?

指輪で影のハートを作る

結婚してから18年後、チューブの歯磨き粉をどうやって押し出すかという事についてお互いに完全に行き詰まった。

それが俺の結婚にとって最大の懸念点。彼女は真ん中からチューブを絞るんだ!そう、まるでサイコパスのように。

数ヶ月後分の2本の歯磨き用のチューブを購入するのは、離婚のための弁護士を雇う費用よりは安いはず。

確かに。でも、そんなことをしたら俺は道徳的な問題に直面する気がする。「違うチューブを用意する?とんでもない!」ってね。

僕もこの間、チューブの絞り出し方の違いに気づいたんだ。僕のガールフレンドはいつも中心から絞っているよ、そして僕はいつもそれを直すように言ってるんだ…彼女はちょうど今それを自分の手で修正しようとしているところ。だから、彼女が真ん中から絞っても何も口出しできないよ。

僕もおんなじことをするんだけど、真ん中の歯磨き粉を間違って口がない方の端に押し戻したくないから、バインダークリップを使い始めたよ。僕はそれを数日ごとに口の方に近づけて行ってる。

人間工学的な知見から言うと、手動で折りたたんでも最後には正確に、簡単にチューブを捻出できるみたいだけど。

僕はかつては口の無い端から慎重に絞って使っていくタイプだったんだ。そうするとチューブの最初の90%は下からちゃんと絞られて出てくる。ただ、実際のところ最後の10%は簡単には絞り出すことはできないんだ。

私たち夫婦は、チューブの空いている部分を丸めるか、折りたたむのかについて、継続的にバトル中。時々夫は折り目からロールに変えて、数日後に私はそれを折り目に直している。正直そんなに気にしてはないんだけど、ちょっと悩んでるわ。

シャンプーはコンディショナーよりも「強い」から、コンディショナーをしてから髪を洗っていたら..僕たちの関係が初めの頃、妻はそれを知って「冗談でしょ?」と。

ああ、いやー。

僕は彼女に気を使ったり、物事に感謝したりしなかったんだ。でも、頑張ってそれを変えたんだ。今人生が幸せで、愛と感謝でいっぱいだよ。

最初に洗剤をつけたスポンジがあって、次は洗剤がついてない柔らかいスポンジがあるんだ。どういう意味かわかるね?

なんだそれ。洗剤のないスポンジは何をするんだ?

すすぎ用のスポンジだよ。洗剤残留物で逃した汚れをキャッチするんだ。

水ですすぐだけさ。

スポンジは細菌を効果的に保持するんだ。彼女がしているのは皿を汚すことだけだよ。君は注意するべきだね。

引用元:reddit