お役立ち記事

【英語力が身につく】留学経験のある管理人が、成果の挙がる方法をご紹介

投稿日:

本当に英語力を伸ばせるレッスンとは?

英語力を絶対に身につけたい!
いつまでも英語に関して悶々とするのは、もうやめたい!

 

そんなあなたに、朗報です。

英語力アップに真剣に取りみたい人にぴったりなレッスンがあります。

こちらです。

 ↓↓まずは無料の個別相談会(オンライン)から↓↓

産経Online英会話

産経Online英会話とは?

あの大手新聞社である産経のグループ会社が開発した、
英語力を伸ばしたい人のためのオンライン英語レッスンプログラムです。

 

申し込むと、学習コンサルタントがあなたオリジナルの
三ヶ月の学習計画を立ててくれます。

それに従って指定講師の講義を受けつつ、
三ヶ月間勉強をするレッスンプログラムです。

このプログラムの凄いところは、ありがちな講義「だけではない」ところ。

なんと一ヶ月ごとの学習コンサルタントによる進捗の確認や、
回数無制限のメールサポート
があり、
日々の成長までチェックしてくれるというスグレモノなのです!

しかも、これらは全てオンラインで完結してしまいます。
つまり、あなたが全国どこに居ようともサービスを受けることが可能です。

もし、最後までやりきったら…?

もし仮にあなたが申し込んだとして、
最後までやりきったら、どういう状態になるのでしょうか。

まず、あなたが英語に関して抱える課題がはっきりします
何を学習すべきなのかが分かった状態で、
きちんとした対策が可能になります。

 

さらに、TOEICなどのテストの点数アップも期待できます。
もちろん、これはあなたの努力次第です。

ですが専門家である学習コンサルタントという味方ができるので、
点数アップは容易な環境であることは間違いありません。

 

ここまで来たら、もう簡単です。
自分で勉強を続けてもよし、さらに申し込みをしてもよし。

 

英語のメールから逃げない
電話から逃げない。
海外出張から逃げない。
海外赴任から逃げない。

 

自信を持って英語を使えるようになる。

その第一歩を踏み出せるのです。

そしてそれは、人生の選択肢を広げるということでもあります。

↓↓まずは無料の個別相談会(オンライン)から↓↓

産経Online英会話

申し込んだらどうなるの?

では、申し込んだらどうなるのでしょうか。

 

1.まず最初にテストを受講

これも当然ネットで完結する、CASECというテストです。
あの英検の開発元の組織が開発したテストで、
結果の信頼性は抜群です。

※厳密には申し込み前の無料相談会がありますが割愛します

 

2.学習コンサルタントによるカウンセリング

その後に専門家である学習コンサルタントが、あなたとの
カウンセリングを実施します。

 

ここであなたの使える時間、目標、テスト結果、苦手分野などに応じた、
オリジナルの学習計画が組み上がります

 

例えばあなたが忙しいサラリーマンで、
「英語に使える時間は、毎日1時間しか取れない」としても大丈夫です。

 

移動時間に学習をする方法や、効率的な時間の使い方までも
アドバイスしてくれます。
暗記方法まで教えてくれる場合もあるようです。

 

3.コンサルタントの指示通りに講座を受講

このコンサルタントですが、なんと受講する講座の予約までしてくれます

 

よくオンライン講座でありがちなのが、途中で面倒くさくなる問題です

最初こそやる気に溢れていたものの、ついつい時間がなかった、
途中からついていけなくなった、等の理由で
受講をやめてしまう、という状態のことです。

 

ところが、これが産経Online英会話ではありえないのです。
最初に外部の専門家がスケジュールを立てた上で、
予約まで入れられてしまうからです。
面倒になってサボろうとしても、不可能なのです。

それに途中でよく分からなくなったら、
期間内無制限のメールサポートもあります。

 

万全のサポートで、最初のモチベーションを保ち続けることが可能なのです。

4.学習計画に沿って、勉強

あとは勉強あるのみです。
もし学習計画に無理が生じたら、修正することも可能です。

 

可能な限り、毎日続けられる形で勉強していきます。
そして三ヶ月も続けられれば…あなたのお望みが叶うかもしれません。

↓↓まずは無料の個別相談会(オンライン)から↓↓

産経Online英会話

どんな人にオススメ?どんな人は向いてない?

ここで正直にお伝えしておきます。この仕組みも、万能ではありません
効果が出ない人もいるでしょう。

オススメできない人は、目標が大雑把すぎるor低すぎる人です。

 

「いつか、海外で暮らしたい」

「とりあえず海外旅行に行きたい」

 

こういった人はおすすめしません。
もっと安くて、お手軽な方法がいくらでもあります。

 

海外出張に行けるようにならないと、今後まずいことになる

TOEIC600点がこれから絶対に必要

 

このくらいの目標があるなら、大いに有効です。
英語に対して、ある程度追い詰められている人は申し込むべきでしょう。

そしてこのプログラムの受講料は、7万5000円です。(2019/02/18現在)
専門家のサポートと、指定講座の代金も含まれています。

 

やはり、気軽に支払えるような価格ではないな…
と思われた方も多いのではないでしょうか。

 

しかしそれでも、本気の人なら、これほど素晴らしいレッスンはない
と私は思います。
むしろ本気の人ならでは価格設定だと言えます。

なぜか?それは、コンテンツの質が高いからです。

百戦錬磨の専門家による学習計画作成
指定講師によるあなたの弱みに特化した講座
そして面倒でも前に進まざるを得ないサポート体制

 

仮にあなたが本気なら、それに応えるだけの
高クオリティなレッスンとサポートがこのプログラムにはあります

↓↓まずは無料の個別相談会(オンライン)から↓↓

産経Online英会話

でも、やっぱり高くない?

ここまで産経Online英会話の強みばかりお伝えしましたが、
それでも値段を聞いて「高くない!?」と思った方もいるのでは
ないでしょうか。

私の個人的な経験談を交えつつ、
他の英会話レッスンなどと比較してみましょう。

(本気の)英語スクールと比較すると?

私は数年前に、アメリカ留学を決心しました。
そこで私は社会人向けの英語塾に通うことにしました。

三ヶ月ほどの受講料で、30万近く払いました


確かに、質は高かったのです。
周囲にはMBA(経営学修士)を狙うメガバンク、コンサル、大学院生などが
多く在籍していました。

講師の質も、そのフィードバックの質も高かったです。

 

ただ問題だったのが、自分でスケジュール管理しなければならないこと

自分で時間を作り、小難しい教材を読み込みんで、
暗記をし、宿題をやる必要がありました。

これが簡単ではないのです。

結果として私は二ヶ月経たずに通わなくなりました。
今でもこの英語塾は割高だったと思っています。

あの程度なら、30万も払う必要はありませんでした

もっと安い英会話スクールと比較すると?

その後、なんとか私は留学することができました。

アメリカ留学を通して現地人の友達ができ、
そのうちの何人かは日本に移住しています。

彼らは今も院生などをやりながら、大好きな日本になんとか住んでいます。

そして彼らのバイト先は、たいてい英会話教室なのです。

 

英会話教室といっても、前述のような本気の英語塾ではありません。
(こういった塾は英語圏の大学で既に修士を持っているような人でないと講師が務まらないのです。)

学生たちはチェーンの英会話スクールで、
日本人の社会人相手にバイトをしています。

 

つまりあなたにとっては、安い英会話スクールに入会してしまうと、

社会に出たこともない学生相手にビジネス英語を教わる

という状態になる、ということです。

あなたが本気で英語を学びたいなら、全くオススメしません。
もっとふさわしいプログラムがあります。

 

産経Online英会話なら、指定講師による質の高い講義が受けられます。

私が自信を持ってオススメできる理由の一つです。

↓↓まずは無料の個別相談会(オンライン)から↓↓

産経Online英会話

質をふまえると、総合的には安め

本気の英語塾…30万円コース
ライトな英会話塾…質に難あり

 

これが私の経験上の相場です。
つまり7万5000円で質が高いというのは、安めの価格設定だと思います。

 

しかも30万円コースにはバックアップ体制までは含まれていませんでした。

 

なぜここまで安いのかと言えば、オンラインだからです。
場所代や、物理的に必要な施設に対する固定費はかかりません。
だから安いのです。

まずは無料個別相談会(オンライン)へ

値段の話ばかりしてしまいましたが、
実は無料相談会があります。しかも個別で、これもオンラインです。

まずは簡単に無料相談をお願いしてみましょう。
一旦は相談してみるのが確実です。

↓↓まずは無料の個別相談会(オンライン)から↓↓

産経Online英会話

万全のバックアップ体制と、質の高さ、そして値段を両立した
産経Online英会話。

あなたが本気で英語を取り組みたいのなら、自信を持っておすすめできる
英会話プログラムです。

▼ 他の海外の反応ニュースはこちら ▼

海外の反応アンテナ




-お役立ち記事

執筆者:


  1. タダでできる!英語の勉強のやる気を取り戻す有効な方法5選 – 海外の反応ウルトラ より:

    毎日英語に触れる、成果の出る方法を紹介します!

  2. […] 【英語力が身につく】留学経験のある管理人が、成果の挙がる方法をご紹介 […]

  3. […] かは以下の記事で紹介しています。【英語力が身につく】留学経験のある管理人が、成果の挙がる方法をご紹介 […]

関連記事

ウルフ・オブ・ウォールストリートから学べる、成功するための秘訣とは?

この記事では「ウルフ・オブ・ウォールストリート」から学べる、いくつかの教訓をご紹介します!人生をポジティブな方向に持って行く、いくつかのヒントが得られるかもしれません…。

10兆円企業が2週間で崩壊する大災害のレシピとは?映画「エンロン」

なぜ巨大企業がわずか数週間でスキャンダルに巻き込まれ、崩壊したのかをご紹介します。

できるビジネスパーソン

会社に勤めながら英語を勉強するため重要なポイント

【英語力が身につく】留学経験のある管理人が、成果の挙がる方法をご紹介 はじめに 会社勤めで英語を勉強するのは時間的に不利だと思っているでしょうか? 確かに、時間の面では不利ではあるのですが、今勉強しよ …

映画「貞子」の公開前に知っておきたいあらすじ・見どころのまとめ!

ホラー映画史上No.1のシリーズ最新作「貞子」 鈴木光司のベストセラー小説「リング」シリーズの一つ「タイド」を原作にしたホラー映画「貞子」の本編映像が公開されました! 池田エライザがヒロインを演じる本 …

no image

「インセプション」が分かる!独特の設定を徹底解説【ネタバレなし】

「既に見た」と言う方も「これから見る」と言う方も「インセプション」をより楽しむために、その映画の設定についてご紹介します。