お役立ち記事 映画

映画「貞子」の公開前に知っておきたいあらすじ・見どころのまとめ!

投稿日:

ホラー映画史上No.1のシリーズ最新作「貞子」


鈴木光司のベストセラー小説「リング」シリーズの一つ「タイド」を原作にしたホラー映画「貞子」の本編映像が公開されました!
池田エライザがヒロインを演じる本作がホラーなのに可愛いと注目を集めています。

映画「貞子」のあらすじ

心理カウンセラーの茉優(池田エライザ)のもとに、ひとりの記憶障害の少女が入院してくる。
やがてその少女は、1週間前に公営団地で起きた放火事件の犯人・祖父江(ともさかりえ)が人知れず生み育てていた子供であることが判明。
少女と真摯に向き合う茉優だったが、次第に彼女のまわりで奇妙な出来事が起こり始めるー。

一方、WEBマーケティング会社に勤める祐介(塚本高史)の薦めで動画クリエイターとなった、茉優の弟・和真(清水尋也)はアクセス数の獲得に焦るあまり、心霊動画を撮ろうとその火災跡に忍び込むが、動画をアップしたのちに消息を絶ってしまう。
茉優は拡散された動画を探し出し、再生してみると、和真の背後に長い髪の女が立っていて……。
引用:公式サイト

「貞子」というとやはり見たものを呪い殺す「呪いのビデオ」を中心として、様々な災禍が巻き起こる点が印象的です。本作では、茉優(池田エライザ)の弟役で動画クリエイター(Youtuber)である和真が再生回数を稼ぐことを目的として、事故現場に侵入するという点が現代的で、リアルに描かれている事が期待されます。本作では、「呪いのビデオ」がどのように描かれていくのでしょうか。

そもそも「貞子」とは

「貞子」の本名は「山村 貞子」と言い、鈴木光司の小説作品や、映画「リング」シリーズに登場する架空の人物です。生前の貞子は超能力者であり、念写や予知を行うことができました。死後にも様々な能力を使い人間達を恐怖に陥れていきます。また、貞子が巻き起こしていく奇怪な現象には生前の貞子の経験や思いが関連しています。
本作では、公開されている本編映像で、池田エライザが役を演じる茉優が、映像を見て「貞子…」と言っているので、貞子の存在は既に認識されているようです。
貞子の事をより詳しく知りたい方は是非小説も読んでみてください。

映画「貞子」の見どころは?

公式やYoutubeコメントでも盛り上がっていますが、ヒロインを演じるのが池田エライザである事に注目が集まっています。特に、カワイイという事で注目を集めていますが、幼少期にリングを読み、ホラーが苦手な池田エライザがどのような演技を見せるのかにも注目です。

また、「貞子」が巻き起こす怪奇現象には生前との関連があり、本作では幽霊・人間模様も描かれているという事や、今までは「リング」「ループ」に登場する貞子であったのに、本作ではタイトルが「貞子」となっており、より「貞子」という存在に焦点があたっている本作では一体どのように描かれるのでしょうか。

映画「貞子」の俳優・監督は?

nakatahideo

監督は、「リング」シリーズを監督してきた中田秀夫であり、昨年11月に公開された、スマホを落としただけで、恐ろしい殺人事件に巻き込まれていく「スマホを落としただけなのに」で監督を務めています。
多くのホラー映画の撮影をしてきた経歴を持っているために本作「貞子」でもホラー撮影の手腕が期待されます。

ikedaeraiza

記事中何度も出てきてしまっているのですが、本作品でヒロインを演じるのは池田エライザです。2018年には、「賭ケグルイ」「となりの怪物くん」を含め6本の映画に出演しています。2019年5月3日には「賭ケグルイ」の最新映画が公開されており、そこでは、最強のギャンブラーである生徒会長を演じています。

映画「貞子」のまとめ

見ると呪い殺されるという「呪いのビデオ」を描いた作品「リング」から始まり、「撮ったら死ぬ」と時代に合った設定に変更されている本作「貞子」では、現代ならではの恐怖を体感する事ができるのではないでしょうか。また、タイトルを「貞子」とした本作で「貞子」についての謎は明らかになるのでしょうか。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

貞子 (角川ホラー文庫) [ 牧野 修 ]
価格:691円(税込、送料無料) (2019/5/10時点)

楽天で購入

▼ 他の海外の反応ニュースはこちら ▼

海外の反応アンテナ

管理人へのご意見などはこちらからどうぞ




-お役立ち記事, 映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

映画「小さな恋のうた」公開前に知っておきたいあらすじ・見どころのまとめ!

MONGOL800の有名な曲をモチーフにした映画である映画「小さな恋のうた」は、本人たちや楽曲「小さな恋のうた」がイメージされる部分が多々散りばめられている映画となっています。映画に込められた彼らの『知られざるメッセージ』とは一体?

映画「ジョーカー」の前に!「ダークナイト」のヒース版ジョーカーは何故すばらしいのか

クリストファー・ノーラン監督作品「ダークナイト」(2008)に登場するヒース・レジャー演じるは絶賛されています。今回はなぜ絶賛されているのか、何が素晴らしいのかを皆さんにご紹介します。

「ダークナイト ライジング」は駄作?賛否両論の理由とは

この記事では、ダークナイト・ライジングがなぜ賛否両論な結果となってしまったのか、を解説します。

no image

「インセプション」が分かる!独特の設定を徹底解説【ネタバレなし】

「既に見た」と言う方も「これから見る」と言う方も「インセプション」をより楽しむために、その映画の設定についてご紹介します。

映画「ジョーカー(原題)」公開前に知っておきたいあらすじ・見どころのまとめ!

海外でも期待の声が高まる期待の新作「ジョーカー」 今年の秋に公開される映画「ジョーカー(原題)」のトレイラー映像が公開されました。こちらの映像は日本語版ですが、US版予告編(内容は日本語版と同一)は公 …


海外の反応アンテナ
海外の反応アンテナ